孫とレストランで食事会が可能!娯楽施設も

シニアマンションは、老人ホームのような制度的な要件がありませんので、設立した企業さんのプランニングだけでできています。

魅力的なところは、マンションに温泉やレストラン、フィットネスジム、シアタールームなどがマンション施設にあるものもあります。
例えば、温泉で有名な静岡県には天然温泉付きの施設も多数ございます
私のところの場合には、このようなタイプのシニアマンションなので、本人にとっていわば老後を謳歌するような感じになっていて楽しくはあるらしいです。 たまには、孫に連絡をして併設されているレストランでお食事会をしているので、これはこれで楽しい老後になっていると思います。

重要な点は、訪問介護が付いている点です。
生活支援のレベルではとても充実しているので、望ましいものとなると思います。

しかし、訪問介護なので、要介護になってきたり痴ほう症的な心配が出てきてしまうと居られなくなってしまいます。
シアタールームの入り口あたりで、シアタールームの店員に対して、「困ったのよ。人と約束してたのに、どこ行ったのかしら?」などと現実にないことを言っている痴ほう症に近い方がいたそうです。
しかし、その時は介護員がケアにあたっていたようです。

このような点からも、老人ホームに入る前の贅沢なアクティブシニア時代に住む場所となることであり、いずれは、本人に合った介護老人ホームを探す日がくることにもなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です